忍者ブログ
ぎけいき:偽りなく慶史の日記です
October / 19 Thu 18:19 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

December / 01 Mon 11:58 ×
まずは御礼を。


御来場いただき、誠にありがとうございました。

本当に感謝の言葉しかありません。



たくさんのミスを笑い飛ばしたら、自分たちに何が足りないのか、必要なのか、どこを直すべきなのか、冷静になって、前を向いて考えなくてはいけません。

ヘコんでいる場合ではないのです。


予告しちゃったんだから。←そこ?




今回、色んな事を反省しています。

稽古の内容から、自分に対しての甘さまで。

頭の中を、一度すべてリセットしたほうがいい気にさせられました。


役割、きちんと果たさねば。


と思いました。



先日のミィーティング中、一部のメンバーには言ったんですが、芝居に置ける脚本の役割はせいぜい2、3割だと。

しかし、それを妥協するなど言語道断。

さらに、演出をするならもっと勉強が必要。


考えることを「まあ、いっか」で済ませてはいけない。



今回の事態は、私に大きな責任があると思っています。


演出の仕事は、『待つ』ことなのかなと思うこともありました。


台詞を覚えるまで。
役を掴むまで。
芝居が進化するまで。


じっと堪えて待つ。



たしかにそういう部分もあるけど、それは私の悪いクセ。


怖がって、怯えて。


それではいけないのだと痛感しました。



もっとみんなを信用しよう。

みんなの舞台に対する気持ちを信用しよう。



バラバラで個性的であることを、プラスに考えよう。


お客様を第一に。





こうして、綴る事でヘコタレてたのが、冷静になってきました。


みんなはこれからちょっとだけお休み期間に入ります。


ここ2年ぐらい突っ走ってきたから、ほんの少しだけど、充電してもらいます。



その間に私は頭脳労働。



ホントに頭、切り替えられそう。


初めて、この日記の存在に感謝します。





長々とジメった事を書きましたが、最後に。




今回会場にいらしてくれた、お客様。

手伝ってくれたスタッフ。

アポロシアターの皆様。


そして、メンバーのみんなに。



本当にありがとうございました。



PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
ADMIN | WRITE
 
"+慶史+" WROTE ALL ARTICLES.
忍者ブログ・[PR]
/ PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.